シェアインフォとは

SHARE infoは、ホームページ制作の難しい知識がなくても、すぐに無料からユーザー投稿型のWebサイト(掲示板サイト、マッチングサイト等)を公開して運営を始められる、革新的なサービスです。SHARE infoを使えば、費用や時間をかけず、アイデアをすぐにカタチにできます。

このサービスを提供する理由

世の中には、余っているものと足りないものをマッチングすることで解決する問題が無数にあります。

災害時の物資調達はもちろん、情報の偏りだったり、子育て支援や介護などの暮らしの問題であったり…。世界規模でいえば食料問題などもそうです。先進国で捨てられている食料があるいっぽうで、世界の人口の9人に1人が栄養不足の状態にあると聞きます。

日々の暮らしの中でも、余った食べ物、使わない服などを処分するときに、「もったいないな…」と思った経験を持つ方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

逆に、自分が足りなくて困っているものが、別の場所では不用品として持て余されていたり、捨てられていたりするのを知って、忸怩たる思いをしたことのある方も少なくはないでしょう。

「必要」と「不要」をつなぐツールさえあれば、このような「もったいない」問題の抱える理不尽さを解消できるのではないでしょうか。

私は当初、余っているものと足りないものをつなぐようなWebサービスを提供したいと考えました。そして実際にいくつかのWebサービスの運営もしました。

ただ、1人や1社で運営できるWebサービスの数には限りがあります。

マッチングサイト、シェアリングができるユーザー投稿型のサイトが簡単に作成できるような仕組み、システムそのものを提供したほうが、もっと世の中の役に立つのではないだろうか、

インターネットを使ったマッチングのサービスを始めたいと考えた人が、アイデアを気軽に形にできるようになれば、自分たちがマッチングサービスを一つ一つ運営するよりも、世の中に役立つサービスがどんどん増える助けになるかもしれない…

そう考えて生まれたのが「シェアインフォ」というサービスです。

良いアイデアがどんどん形になれば、皆が助け合い、シェアする社会の実現に近づきます。そのために、技術的な障壁や費用の問題をを少しでも取り除くことができれば…と考えました。

シェアリングエコノミーの普及のために

2015年ごろからは、インターネットを通じて使わないもの、余っているもの(遊休資産)を必要な人の元へと結びつけるしくみが「シェアリングエコノミー」と呼ばれて注目されるようにもなりました。

それに伴い「使われていないモノを必要な人とマッチングして、世の中の役に立ちたい」という思いを持った人も増えてきました。そういった方々にぜひ「シェアインフォ」を使っていただきたいと思っています。

Webサービスを運営したい人のために、「システム」を提供

「シェアインフォ」は、マッチングのための仕組み(マッチング掲示板サイトのシステム)を提供します。あなたが、ご自身のアイデアを乗せて活用してください。

困っている人たちの助けになるようなサービスを始めようとしている人、世の中の「もったいない」をなくしたいと考える人が、その思いをできるだけ早く実現できるよう、「シェアインフォ」がその助けになればこんなに嬉しいことはありません。

シェアインフォ事務局

まずは無料プランで「シェアインフォ」でどんなことができるか、試すところから始めてみてください。

シェアインフォ新規登録はこちら