シェアインフォとは

SHARE infoが生まれた経緯

SHARE infoを提供する株式会社Coolwareは、京都府のけいはんな学研都市にある2006年創業のソフトウェア開発会社です。

ソフトウェアの受託開発(コンピュータシステム制作の発注を請け、プログラミングして納品すること)をメインの事業としています。

請負開発の傍ら、空いた時間で、最新技術の調査も兼ねて、自社で スマートフォンアプリを開発・販売を行ったり、クラシファイド広告サイトを作って運営したりしていました。

2013年に、それまでのクラシファイドサイト開発経験を活かして、習い事の宣伝サイト「サーチレッスン (https://search-lesson.com/ )」を自社開発し、公開しました。このサイトでは課金の仕組みも導入し、事業としてサイト運営するということにも取り組んできました。

そのような中、弊社の運営するサイトを見た方から、たびたびマッチングサイトやユーザー投稿型サイト制作のご相談をいただくようになったのです。しかし、小規模企業や個人事業主様の場合は、アイデアはあっても制作費用の面で折り合わず、なかなかサイト制作に至りませんでした。

世の中に「マッチングサイトを作りたい」というニーズは確実にあるものの、制作費用の面で実現できない方が大勢いることを実感しました。

1からオリジナルでWebサービスを構築すると、どうしても開発費用がかさんでしまいます。

これを解決するために、SaaS方式(ソースコード納品ではなく、クラウド上でシステムを共有する形)でシステムを提供し、サブスクリプション型(定額制)にすることで、初期費用が少なくてもマッチングサイトを開設できるようにしようと考えたのです。

このような経緯で「SHARE info」という、コミュニティサイト簡単作成サービスが生まれました。

Webサービスを運営したい人のために「システム」を提供

SHARE info(シェアインフォ)は、ホームページ制作の難しい知識がなくても、すぐに、簡単に「ユーザー投稿型」のWebサイト(掲示板サイト、マッチングサイト等)を公開できるサービスです。

SHARE infoは、マッチングサイト、シェアリングができるユーザー投稿型のサイトが簡単に作成できるような仕組み、システムそのものを提供します。

SHARE infoを使えば、費用や時間をかけずに、あなたのアイデアをインターネット上のサービスという「カタチ」にできます。

SHARE infoで実現したいこと

シェアリングエコノミーの普及

2015年ごろから、インターネットを通じて、使わないもの、余っているもの(遊休資産)を必要な人の元へと結びつけるしくみが「シェアリングエコノミー」と呼ばれて注目されるようにもなりました。

それに伴い「使われていないモノを必要な人とマッチングする場を提供することで、世の中の役に立ちたい」という思いを持った人も増えています。そういった方々にぜひ「シェアインフォ」を使っていただきたいと思っています。

「シェアインフォ」は、マッチングのための仕組み(マッチング掲示板サイトのシステム)を提供します。あなたが、ご自身のアイデアを乗せて活用してください。

良いアイデアがどんどん形になれば、皆が助け合い、シェアする社会の実現に近づくのではないでしょうか。

シェア(共有)のためのプラットフォーム運営を始めたいと考える人が、その発想をできるだけ早く形にするために、SHARE infoが技術的な障壁や費用の問題を少しでも取り除きたい…と願っています。

まだまだ、機能的に足りない部分、使い勝手の良くない部分もたくさんあります。ぜひご意見やご要望をお寄せいただけると助かります。

SHARE info 運営:岸

シェアインフォ 新規登録はこちら

販売店制度(SHARE info Partner)について