Web担当者が、日々の業務の中で役立ったことをメモしています。


Macでのターミナルの使い方とMacでのSVN更新

投稿:U3  
ピックアップ:
通報 更新通知 0 2291 0

Macのターミナルとは、Windowsでいうコマンドプロンプトです。

アプリケーションフォルダ内の「ユーティリティ」フォルダにあります。


MacでのSVN更新

MacでのSVNは、WindowsのようなGUIのソフトもあるようですが有料なので、ターミナルからコマンドでやっています。


よく使うコマンド

cd ディレクトリ名

ディレクトリ間を移動

ls

現在のディレクトリ内に存在する、ディレクトリやファイルを表示

↑↓キーで履歴を表示できる


cat

ファイルの閲覧

https://eng-entrance.com/linux_command_cat


プロセスを途中で止めたいとき

ショートカットキー Ctrl+C

ターミナルでコマンドを途中で止める


ps

で実行しているプロセスを表示した後、

kill プロセスID

で上記で表示されたプロセスID(数字)を終了



更新を取り込む

svn up

ディレクトリ指定

svn up {dir}

コミット

追加

svn add ファイル名

コミット

svn -m コメント commit 

リポジトリをチェックアウト先を指定してチェックアウト

svn co [repositoryURL] [checkoutPath]



参考URL

ターミナルの使い方

https://techacademy.jp/magazine/5155


Finderで開いているフォルダをターミナルでカレントディレクトリとして開く

https://applech2.com/archives/38328374.html


SVNコマンド

http://bashalog.c-brains.jp/10/09/08-112628.php

コメント

    まだありません。

    ログインしてコメントを書く

    関連する投稿