Web担当者が、日々の業務の中で役立ったことをメモしています。


MacでWindowsパソコンをリモートデスクトップで使う方法

投稿:U3  
ピックアップ:
通報 更新通知 0 135 0

注意:Windows10 Home の場合はリモートデスクトップは利用できません。


「RDP Wrapper Library」をインストールすれば、Windows10 Homeでもリモートデスクトップが使えるようです。

https://shirokuma-folder.com/windows10-home-rdp


以下は、Mac側でMicrosoft Remote Desktopをインストールして使う方法です。


Windows側での操作

  1. 「コントロール パネル」>「システムとセキュリティ」で「リモートアクセスの許可」
  2. 「このコンピューターへのリモートアシスタンス接続を許可する(R)」にチェックを入れてOKをクリック
  3. WindowsのIPアドレスを確認してメモを取っておく


WindowのIPアドレス確認方法

コマンドプロンプトを立ち上げ、

ipconfig /all

と入力してください。いろいろ情報が表示されます。その中にIPアドレスが含まれます。


Mac側での操作

  1. AppStoreでMicrosoft Remote Desktopをインストール
  2. Microsoft Remote Desktopを起動
  3. Add PC をクリック
  4. PC nameにPCのIPアドレスを入力
  5. User acount:の右側のプルダウンから Add user acount を選択
  6. Window のユーザー名とパスワードを入力して Add をクリック
  7. PCが追加されるので、ダブルクリックで接続。


エラーコード 0x204 が出た場合

Unable to connect(接続できません)と表示されることがあります。

英文で以下の説明の下に「エラーコード 0x204」とある場合


  • PCの電源がONでネットワークに接続されているか、
  • リモートアクセスが許可されているか
  • Window側がリモートアクセスに対応しているか(Windows10 Homeの場合は非対応


を確認してください。


https://ja.purelysandy.com/how-to-fix-remote-desktop-error-code-0x204-on-a-mac


コメント

    まだありません。

    ログインしてコメントを書く

    関連する投稿