Web担当者が、日々の業務の中で役立ったことをメモしています。


お名前ドットコムのドメイン自動更新の解除方法

投稿:U3  
ピックアップ:
通報 更新通知 0 42 0

クレカ払いを登録すると、自動更新に

お名前ドットコムで独自ドメインを契約するときに、クレジットカード払いを選択すると、自動的に自動更新になってしまうようです。


GMOグループのサービスは、こういう形のものが多いです。意図せず費用を払う、消費者に不利な契約を知らぬ間にしているような…公共広告機構はもうなくなったのでしょうか。


お名前ドットコムでドメインを取ると、知識がない人にとっては、有料オプションに申し込まないとやばいと勘違いするようなメールがしょっちゅう来るし、サービスに対する不信感が高まります。


でもムームードメインもGMOグループ。だとするとそちらも同じなのか…


自動更新をやめたいとき

更新忘れでドメインが使えなくなるという危険はないものの、ホームページがいらなくなった場合でも、解約をしないとずーっと永遠に年額利用料が引き落とされ続ける、、、という恐ろしい契約なのです。


そして、管理画面を見る限り、自動更新をやめる方法がよくわからない。


さすがに、ナビガイドには載っていました(でも、このページも、検索して、さらに3回くらいクリックしないとたどり着きません)。


ということで、自動更新の解除方法リンクはこちらです。

https://www.onamae.com/guide/p/19


わざとユーザーの誤解を誘導する

「客に解約させないよう手続きを複雑にする」よく見られる手法ではありますが、こういう不誠実なサービスの在り方、好きではありません。


インターネットを使う限り、なにがしかでGMOグループのお世話になるしかないのですが、こういうやり口ばかりだと、なるべく使いたくないなという気持ちになります。


でもこういう「人は損しても自分だけは絶対損しないぞ」というなりふり構わぬ姿勢を「生命力が強い」と言って好む人もいます。

生き馬の目を抜くビジネスの世界ですから、消費者はあきらめるしかないのでしょうか。


GMOグループでも、ロリポップはユーザーに寄り添ったサービスのようにも思うのですが。元が違う会社だからなのでしょうか。


ムームードメインはロリポップの仲間?のようだから、次からドメイン取る時は、ムームードメインのほうにしようと個人的には思います。



ドメインの話ではありませんが…

インターネットプロバイダの「GMOとくとくBB」のキャッシュバックは受け取るための手順がとっても面倒くさいです。


高額な「キャッシュバック」で釣って契約をとる手法は、本当に行政指導が入ってもよいのでは

…と思うくらい、

結局、キャッシュバックを受け取り忘れるような複雑功名な仕組みになっています。


キャッシュバック金額が破格なのは、申請する人が実質、激減するからです。

くれぐれも、キャッシュバック額につられて契約することのないようにしたいです。



GMOグループのサービスは、ユーザーに分かりにくい仕組みで勘違いを誘う感じが、知らない間にメルマガをいっぱい購読させられている楽天のサービスと似ています。


メルマガ受信許諾のチェックボックスは確認ボタンの前に置かないとダメでしょう・・・消費者庁ってなくなっちゃったのかな?

コメント

    まだありません。

    ログインしてコメントを書く

    関連する投稿