本サイトは、SHARE info(シェアインフォ)で作成された投稿型サイトです。
今すぐ、無料で、簡単に「投稿型サイト」が作成できます。

大きい北海道で一番小さな村 「音威子府村(おといねっぷ)」

投稿:京万代  
通報 ウォッチ 0

北海道上川地方北部に位置する小さな村「音威子府村(おといねっぷむら)」は、北海道で一番人口の少ない自治体です。神恵内村の人口が1000人に割れる前まで、唯一人口が1000人以下の地方公共団体でありました。「森と匠の村」を標榜して、豊富な森林素材を活かした工芸による村おこしを推進しています。おといねっぷ美術工芸高校は有名です。

音威子府という地名はアイヌ語の「オ・トイネ・プ(河口・土で汚れている・もの)」に由来します。音威子府川が天塩川と合流する地点のところが、泥で濁っていたことから命名されたと言われています。

コメント

    まだありません。