本サイトは、SHARE info(シェアインフォ)で作成された投稿型サイトです。
今すぐ、無料で、簡単に「投稿型サイト」が作成できます。

市民でも読めない 茨城県 水戸市「木葉下町(あぼっけちょう)」

投稿:京万代  
通報 ウォッチ 0

水戸市の北の端に「木葉下町(あぼっけちょう)」はあります。どうやら水戸市民の人でも読めない人が多いそうです。

山肌の崩れた部分を「ばっけ」、赤土が露出した崖を「あかばっけ」と言い、それが転訛し、このような呼び方になったと言われています。

しかし、地元の方ではアイヌ語説が一番有力だとされており、アイヌ語の「o-pok=崖下 o=尻 pok=下」から来ているようです。
木葉下町には崖地帯があるので、地形や自然との関わりの中で地名をつけたと言われているアイヌの人のことを加味し、推察すると、アイヌ語説は確かに有力と言えます。

コメント

    まだありません。