シェアインフォの使い方説明

Googleアナリティクスで「UA-」から始まる IDを発行するには

2020年10月にGoogleアナリティクスは大型アップデートが行われ、Google アナリティクス 4 (GA4)となりました。

新しいバージョンでは、従来のトラッキング ID(「UA-」から始まる ID)ではなく、測定 ID(「G-」から始まる ID)が使用されるように変わりました。

そこで、2020年10月以降にGoogleアナリティクスで新しくプロパティを作成した場合、Google アナリティクス 4 プロパティが作成されるようになっており、そのままでは「UA-」から始まるトラッキング IDは発行されなくなっています。

「UA-」から始まる IDを発行するには

SHARE infoのアクセス解析は2020年11月現在、「UA-」から始まる「トラッキングID」を設定するようになっています。(まだ「G-」から始まる測定IDはご利用いただけません)

そこで、従来のバージョンのプロパティ(=ユニバーサルアナリティクスプロパティ)を作成して、「UA-」から始まる「トラッキングID」を発行していただく必要があります。

1.プロパティを作成

Googleアナリティクスにログインし、プロパティ作成画面を開きます。

2.詳細オプションを表示

「詳細オプションを表示」というテキストリンクをクリックします。

2.ユニバーサルアナリティクスプロパティの作成

「ユニバーサルアナリティクスプロパティの作成」のスイッチをオンにします。

3.作成するプロパティの選択

GA4のプロパティと従来バージョンのプロパティ、両方を作成する場合は上を、従来バージョンだけを作成する場合は下のラジオボタンを選択して「次へ」

4.ビジネスの概要を設定

ビジネスの概要は、あなたのビジネスに合わせて選択して「作成」をクリック

上記の手順で、従来のバージョンのプロパティ(=ユニバーサルアナリティクスプロパティ)が作成できます。