シェアインフォの使い方説明

Google AdSense広告の掲載方法

プロプラン、または法人向けプランにお申し込みの場合は、Google AdSense広告をサイトに表示させることができます。

Googleアドセンスに新規で審査申請する場合

Google AdSense広告をご自身のサイトに掲載するためには、まず Googleアドセンスアカウントを取得して審査に通る必要があります。

まだ審査を通過したGoogleアドセンスアカウントをお持ちでない場合は、まず Google AdSenseへ審査を申請する必要があります。

審査申請に必要なもの

  • サイトのURL(独自ドメイン)
  • Googleアカウント

新規で審査を申請される場合は、独自ドメインでのサイト運営が必要です。SHARE infoのドメインでは申請できませんのでご注意ください。

審査申請の手順

ここへ入力したコードは、サイトの<head>タグと</head>タグの間に設置されます
  1. 独自ドメインでサイトを運営してください。
  2. Googleアドセンスにログインして、サイトをAdSenseにリンクさせるためのコードを取得します。
  3. SHARE infoの管理画面>収益>広告の「サイトをリンク」の項目に、2.で取得したコードを貼り付け「変更を保存」を押します。
    (広告コードがあなたのサイトの<head>タグと</head>タグの間に設置されます)
  4. Googleアドセンスのアカウント画面に戻り、「サイトにコードを貼り付けました」にチェックを入れて「完了」を押してください。
  5. Googleで審査が行われます。

注意

  • 審査には数日~1週間程度かかることがあります。審査基準等についてはGoogleのページ等をご参照ください。
  • Googleアドセンスの画面表記などは、上記と変更になる可能性があります。
  • 審査に通過すると、広告が表示できるようになります。

AdSense広告の掲載方法

管理画面>収益>広告

プロプラン、法人向けプランの場合には、収益>広告メニューが表示されます。

手順

  1. Googleアドセンス にログインして、「広告コード」を取得します。
  2. SHARE infoの管理画面>収益>広告で、広告を表示させたい場所に1.で取得した広告コードを貼り付けてください。
  3. 「変更を保存」ボタンを押してください。
貼り付ける広告コードの例

なお、サイト上でアドセンス広告が表示できる場所は次の3か所です。

  • ヘッダー : サイトの上部
  • フッター : サイトの下部
  • サイドバー : パソコン表示の場合はサイド、スマートフォン等の場合はコンテンツの下部

!注意

A8.netのアフィリエイト広告コードの入力箇所は、 「収益>広告」画面で Google AdSenseの入力のさらに下にあります。間違えないようご注意ください。