シェアインフォの使い方説明

メールサーバー

※以下はSHARE info Biz(法人プラン)の設定です。

この記事はSHARE infoのサブドメイン[https://xxx.theshare.info/](xxxは登録時にお客様が設定したもの)のURLでサイト運営されている場合の説明です。

法人プランの方で、独自ドメインでサイトを運営し、 サイトから送信するメールの送信元に同じアカウント(xxx@xxx.jpの@以下の部分)のメールアドレスを入力されている場合にはメールサーバーの設定は不要です

ご注意

この箇所の設定は、サーバー等の知識のある方が行うか、SHARE infoサポート担当へご連絡ください。設定を間違えると正しくサイトが動かなくなる可能性があります。

サイトから送信するメールの送信元 」を運営ドメイン以外のメールアドレスに設定した場合、 ユーザー側のメーラー等でスパム判定され、ブロックされてしまう(迷惑メールフォルダにも入らない)ことがあります。

「メールサーバーの設定」を行うことで、これを回避できます。

メールサーバーの設定が必要な場合

下記2点に当てはまる場合には、メールサーバーの設定が必要です。

  • SHARE infoのサブドメイン[https://xxx.theshare.info/](xxxは登録時にお客様が設定したもの)のURLでサイト運営している
  • サイトから送信するメールの送信元を「noreply@theshare.info」以外のメールアドレスに変更したい場合。

設定>メールサーバー

管理画面の「設定」>「メールサーバー」の項目に、送信元として設定したいメールアドレスの情報を入力して「変更を保存」してください。

※各項目に入れる情報については、お使いのメールプロバイダにお問い合わせください。

この場所の設定が間違っている場合、サイトからの自動送信メールが届かなかったり、エラー画面が表示されたりする不具合が発生します。

このページの設定を変更された場合は、必ず動作確認をしてください。

メールサーバー設定を消去する方法

一度設定したメールサーバーの情報を解除したい場合は、全ての項目を消した後、必ず「変更を保存」をクリックしてください。

https://theshare.info/documents/smtp