特別養護老人ホームへ入所申請する

投稿:上田信雄  
通報 ウォッチ

先述したように、一般の有料老人ホームに入所していた3親等以内の家族のいない84歳のいとこの身元保証人にならざるをえなかった私ですが、一般の有料老人ホームの費用はたとえ生活保護をつけても全く余裕がなく、生活保護費対象外のホームによる外注の洗濯費、月4,320円、テレビ接続費月1,500円弱は自己負担になりこれは私の方の負担になってしまう点がありました。生活保護費の現金支給は月1,000円程度でした。やはり今後のことを考えると特養に申し込んだ方が良いと考え、有料老人ホームのある埼玉県の市や周辺の市を探し申し込みました。しかし、施設も少なく、待機者も多く、優先順位は低く早く入れる可能性は低い現状でした。ある時ふと本人が前住んでいた都内の区では長年の住民実績があり、入所申請ではその点を考慮されるということです。入所はどうしても住民票がある人が優先され、過去の住民実績も多少は考慮されるということです。そして、前の区でも入所申請しました。入所申請は第1希望の施設に実際に訪問して、第2希望以下の施設名を記入した用紙を提出します。申請で希望者が登録され3カ月程度で判定委員会が開かれます。(続)

コメント

    まだありません。

    ログインしてコメントを書く

    関連する投稿