最新のアップデート情報などは Twitterで随時配信しています。

SHARE infoへ機能追加がしたい場合(SHARE info Biz)

投稿:SHARE infoサポート  
プラン:SHARE info Biz
通報 0 260 3

SHARE info Biz(シェアインフォビズ)にご契約いただいた場合には、機能追加が可能です。


ただしご注意いただきたい点がございますので、ご検討中の方はぜひ下記の内容をご確認いただければと思います。


SHARE info Biz(法人プラン)とは

まずSHARE info Bizについてご説明します。


SHARE info(個人プラン)のシステムを専用サーバーで運用できるのが、SHARE info Bizの一番の特徴です。


SHARE info(フリー・ベーシック・プロプラン)は、全てのユーザー様が共有のサーバー・共通のシステムでサイトを運営しています。


それに対してSHARE info Bizは、専用サーバーでのサイト運用を希望される法人様のために作ったプランです。


SHARE info Bizも、サイトの機能自体はプロプランと同じです(投稿数制限は実質なくなります)。プロプランに専用サーバーでの運用とサポート(Bizパック)がついたものが、SHARE info Bizです。


SHARE info Bizの機能追加とは?

シェアインフォビズはお客様専用のサーバー(VPS)で運用するため、オリジナルの機能を追加することも可能になります。


ただ、この場合の機能追加は、予め準備しているオプション部品を追加するのではなく、お客様ごとに仕様を決め、仕様に合わせて制作(プログラミング)を行うというものです。


機能追加した後で「思っていたのと違う」といったトラブルが起こらないように、Web会議等で事前に認識をすり合わせ、仕様を決める必要があります。


例えば「いいね機能を追加する」場合でも、いいねボタンをどこに表示するか、積算数はどう数えるか、といった細かい点を打ち合わせで決定してから正式な見積もりを発行し、開発に着手します。


個別に機能を追加するわけですから、プログラミングだけでなく最初の設計や動作確認テストにもある程度の時間が必要になります。


つまり、SHARE info Biz機能追加は、スイッチ一つでオプション機能が追加されるようなイメージではなく、一般のシステム開発(スクラッチ開発)と同じような段取りを経るということです。


納期について

機能追加作業は、お問合せ順ではなくご発注順にとりかかっています。


そのため、ご発注時点の混み具合によっては完了までに時間がかかることもございます。

数ヶ月かかることも多いので、お急ぎの場合にはお早めにご発注いただければと思います。


維持費用について

初年度の費用は「年間のご利用料金」+「機能追加費用(お客様ごとにお見積もり)」となります。


また、課金機能などで他社提供のAPIを組み込む場合、年間のご利用料金がアップする場合があります。その際はお見積もりの際にご提示します。


機能追加のご発注の際には審査がございます

機能追加をご発注の際には、会社情報などの資料のご提出をお願いする場合がございます。ご協力をお願いいたします。



SHARE info Biz(法人プラン)の機能追加をご検討中のお客様は、上記をご理解いただいた上で、期間に余裕をもってご相談ください。

コメント

    まだありません。

    関連する質問

    ◎このフォーラムもSHARE infoで作成しました◎