アイデアシェアについて

 

投稿アイデアについて

 

本サイトのご利用において、投稿するアイデアは誰でも閲覧が可能な状態にあります。

秘密にしておきたいアイデアなど、漏れては困るようなアイデアの投稿はお控えください。

 

本サイトの狙いはアイデアの分かち合いであり、より良くアイデアを共有していくことが狙いです。

利用する人同士で、アイデアをうまく発展させていければと考えています。

 

万一、投稿者同士のトラブル等が発生した場合、運営側は一切責任を取りませんので、

ご理解ご了承をよろしくお願い致します。

 

なぜスモールビジネスアイデアなのか?

 

既にアイデア共有掲示板サイトなどはあり、ライバルが多すぎます。

どういうアイデア共有がいいだろうか?を考えた結果、サイト開設時は「月3万円ビジネス」で絞り込んでいくことになりました。

 

しかし、月3万円ビジネスはニッチすぎる印象もあり、もちろん月3万円ビジネスというくくりで突破もありえますが、

スモールビジネス、小さなビジネス、プチビジネス、しかしどんな小さくはあれ「ビジネス」であり「商売」であると。その中に月3万円ビジネスもあるという考えでくくり直しました。

 

月3万円ビジネスという言葉が、ビジネス的な視点を妨げるのであればちょっと違うなと。例えば、月3万円ビジネスって個人の人がかなりハードに稼ぐ感じでしょうとか。

意図としては「月3万円」が簡単であり入りやすいイメージだと思ったのですが、冷静に考えればビジネスをやったことがない人にとっては、月1円ビジネスでも月3万円ビジネスでも同様かなと思います。極端ですが。

つまり「月3万円ビジネス」の「ビジネス」方を強調したいわけです。サイトを運用してきて、そのあたりのイメージがずれていないかというところを踏まえ今は、スモールビジネスアイデアというところになっています。

 

アイデアシェアの今後

 

ビジネスアイデアを投稿したり、コンテスト、コンペ、アイデア公募等はかなりの数があります。

公募サイト等のビジネスアイデア応募の情報は数が少なく、逆に個人で実験的に作っていますがかなり少ないですね。

そういう中で、当サイト、当サービスとしては、やはりアイデアを共有をしたり、コミュニティや仲間、チームづくり、ビジネスの面白さを感じたり、結構アイデアから色々膨らんで出来るんじゃない?という可能性を感じるところまではいきたいです。

具体的には、例えば、「アイデアを考えることが好きな人が集まり、企業のオファーや依頼をみんなで考える」というサービス。近いものはあるのですが、少額でも良いのでお金を出すのがポイントです。というかそうしていくものはほとんどありません。どちらかといえば、クラウドソーシングのビジネスアイデアコンペが近い存在ですね。

もう一つは、アイデアを出す習慣、ビジネスを考えてブラッシュアップしたり、またはビジネスアイデアや企画をトレーニングする場として使えるサービスです。アイデア発想とかビジネス企画を考えたりする人はもっと多くていいし、もっと色々とトレーニングしたり学習する場があったほうがいいだろうなというところです。

それらの狙いを、私は「アイデア」というものや、当サイトのような形でアイデアをストックした場などで実現していこうと思います。

 

管理人について

 

シゴトクリエイター大橋が個人で運営しております。普段は新規事業の企画、相談を仕事としております。

新規事業アイデアコンサル シゴクリ!

シゴトクリエイターとは、様々なシゴトをたくさん作り出す人という意味です。

自ら楽しみながら、これからスモールビジネスをやりたいと思っている方をサポートできれば幸いです。