自動勤務割りとタイムレコーダが連携しています。

投稿:キタムラコンピューター 蒲原  
0 通報 ウォッチ
  • 複雑な勤務も自動でシフト作成が可能です。予定シフトをタイムレコーダが持っていることか、遅刻早退の等の判断が瞬時に確実に行えます。月末の勤怠での出退勤のチェックが非常に軽減されます。人事、総務の方に泊まります喜ばれます。
  • タイムレコーダーはタブレットならではの自由度で様々な認証装置を接続可能です。標準はFeliCaを利用しますが、要望に応じて静脈認証などやったりもあります。ご相談ください。
  • カード読み込み時に顔写真の撮影もでき、出勤の不正を抑制する効果もあります。

コメント

    まだありません。

    関連する投稿