本サイトは、SHARE info(シェアインフォ)で作成された投稿型サイトです。
今すぐ、無料で、簡単に「投稿型サイト」が作成できます。

mei さん

  
通報 ウォッチ 0

キム・ヨンスさんの書く小説がすきで(特に、『世界の果て、彼女』がすきです)、今回ゲラ版を拝読できる機会に巡り合うことができて大変光栄です。

ご自身の過去を語る物語の中に、共感し、気づきを与えられる部分が沢山ありました。

わたしにとっての「ニューヨーク製菓店」は?もう目には見えないけれど、思い出として存在し、わたしを生かすものはなんだろうと考えました。

そして、人生には、出来るだけ沢山の灯りを灯したいと頑張って生きていますが、一方で、年齢を重ねる中で、沢山の灯りを求めることに腹落ちしなくなる瞬間もあります。人間はわがままだなと思い、落ち込むこともありますが、「ニューヨーク製菓店」で語られるように、「人生とはそういうものではないか」ということなんだ、と改めて思いました。勇気をもらいました。

韓国と日本、年齢も生きてきた環境もわたしとは異なりますが、とても惹かれてしまう作家さんです。今後のご活躍も大変楽しみです!

関連する投稿

  • 投稿 - 2021/11/28
    shirotora さん
    0

    世の中は移り変わり、永遠に形を変えないものなど何一つない。しかし、人は誰でも、自分...

  • 投稿 - 2021/11/28
    yspeeeee さん
    0

    その店を想像する時、暖かくて優しい空気に包まれた場所を想像する。ニューヨーク製菓店...

  • 投稿 - 2021/11/28
    岡本 景子 さん
    0

    読み進めるうちに、自分が古い記憶の中へと戻って行くような、何とも言えない懐かしさが...