楽々1000万超え農業経営ノウハウ大公開!

投稿:関根かなえ  
地域:
通報 ウォッチ 0 138 1

一反の雑穀畑×未来食で楽々年収1000万超えの田舎暮らし



無限大の雑穀パワーで食・農・お金が循環する!


家族もお客さんも みんなしあわせになる新たなかたちのつぶつぶ農業経営ノウハウ


書籍が4/4発売  予約受付中



【書籍内容】

家族1年分の雑穀の自給を叶え、

魂が喜ぶ理想の農業ライフがここにある


実働年間180日

売上1000万円

週の4日は大好きな雑穀畑ですごして

残りの3日は新しい人に逢いにいく

雑穀を中心に、食と農が循環する

自然で豊かな田舎暮らし、

あなたも始めませんか?


自らの手で生み出した

作物で生きていくことは、

食と人生の舵を取り戻すこと。


一度きりの人生を自分らしく

エネルギーに満ちてすごしたい方は、

ぜひその扉を開いてください!


【著者について】


岩崎 信子(いわさき のぶこ)


未来食つぶつぶ 畑へおいで!主宰

畑と食卓をつなぐ!つぶつぶ栽培者ネットワーク代表

未来食セミナー講師

株式会社ホットビジョン取締役

2006年、有機農業の里・埼玉小川町に移住し、雑穀栽培17年、お米は16年自給している。 料理教室・セミナーを通算700回以上開催、受講生は8000人以上。1963年生まれ。オートバイで日本一周一人旅が趣味。女性ライダークラブのリーダーを15年務め、世界一過酷なラリーに参戦。2003年につぶつぶと出会い家族で暮らしの大転換! 現在は、農耕天女として雑穀の育て方、食べ方を伝える農業体験と料理教室を実施。年間1200人以上が全国から通う。つぶつぶ栽培者ネットメンバーとして、つぶつぶに雑穀を出荷している。田舎での仕事創造のモデルとしてもその魅力を伝えている。


大谷ゆみこ(おおたに ゆみこ)

未来食つぶつぶ創始者

暮らしの探検家

株式会社フウ未来生活研究所CEO

一般社団法人ジャパンズビーガンつぶつぶ(JVATT)創立者

日本ベジタリアン学会理事

1982年より心身の健康を高める食スタイルの実践研究を開始し、1995年に出版した著書『未来食/環境汚染時代をおいしく生き抜く』で「食といのちのバランスシート」を発表、日本ベジタリアン学会に英語論文が受理され、最高位資格のベジタリアンマイスターを取得。和食の原点に根ざした雑穀が主役の砂糖を使わない新しいビーガン食スタイル「未来食つぶつぶ」の啓発普及活動に取り組んでいる。創作したレシピは3000を超え、1万教室を目指してつぶつぶ料理教室ネットワークを育成運営している。著書は『未来食』『7つのキーフード』『野菜だけ?』『ごはんの力』、共著に『つぶつぶ雑穀パンレッスン』『ヴィーガン/完全菜食があなたと地球を救う』等40冊を超える。




https://www.amazon.co.jp/dp/4867422509?fbclid=PAAabQ6sFlM7FiugSHIHf74l-naNVVh_CMHG2RE_2rW5V7dtnwGNj5zNDG_zM

コメント

    まだありません。

    ログインしてコメントを書く

    関連する投稿