札幌市南区  〜0歳から100歳までの仲間と集うコミュニティ〜 【あいのもりビレッジ】 オルタナティブスクール・自然農・コミュニティーセンター・キャンプ場〜2023年4月開村&開校!!

投稿:新国愛美  
地域:北海道
  • 場所:札幌市南区北の沢1819-3192
通報 ウォッチ 0 636 3

あいのもりビレッジHP 

https://ainomori-village.or.jp/about-us/


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


あいのもりビレッジは札幌市南区の山の麓、

喧騒から離れた森の中につくる自然村のコミュニティーです!!


村民となって集う皆さんと一緒に豊かに広がる土地を開墾しながら


大自然の中で衣食住をベースに学びを深める

[オルタナティブスクール]


お米や大豆、季節の野菜をみんなで作る

[自然農園]


森の中で寝泊まりをしながら登校したり畑仕事ができる

[キャンプ場]


お料理をしたり、趣味や仕事、イベントや販売などに活用できる

[コミュニティーセンター]


を併設した精神的にも肉体的にも安心できる居心地の良いコミュニティー!!

一人暮らしの皆さんも大家族の皆さんも子供も大人も、

どなた様にも村民となってご利用いただけます!!


スタッフの経験値も様々で元教員、建築家、農業者、経営者、

保育士、ヨガ講師、音楽講師、帰国子女、アーティスト、

ヒーラー、YouTuber、会社員など多岐にわたります。


ビジネスベースに作ったコミュニテイーではなく、

これからの未来を意識の合う人たちと繋がりながら、

心豊かに創造していくために立ち上げたNPO法人です。

お互いに特技を生かし合いながら集うみんなで心地よいコミュニティーを

作っていきたいと考えています。


コミュニティーの中心に小中学生向けのオルタナティブスクールを作りますが、

大人だけのご家族さんにも、独身の皆さんにも村民となって集っていただき

大家族のように穏やかな繋がりを持っていただけたら嬉しいなと思います。


道外や海外にお住まいの皆さんにも村民となって

中期、長期でご利用いただければと思います。

旅をしながら子育てをしている皆様にも、

好きな時に好きな分だけ利用されたい皆様にも

いつでも気軽にお越しいただけるように

都度払いでもご利用いただけるスクールです。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


こんな方に特におすすめのコミュニティ&スクールです


◯教え込む教育ではなく好奇心を持って学ぶことで

シナプスの形成や地頭を育てる学校を探している


◯そもそも子供は安心できる環境の中で信頼できる人と

関わりながら過ごすことができれば

教えようとしなくてもどんどん素敵に成長する力を持っていると思っている

(大人が邪魔しないことが大切だと思っている)


◯自然の中で伸び伸びと子育てがしたいと思っている


◯共感で繋がる社会で生きていきたいと思っている


◯作ること(食べ物・建物・衣服)を楽しむ場で過ごしたい


◯既存の小学校へ行けないのではなく行かない選択をしている


◯農薬や添加物などが気になる給食を食べたくない


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


あいのもりビレッジでは入学にあたって、

私たちの活動理念や教育方針を理解していただくため、

直接の面談(オンラインあり)でやり取りさせていただいています。


なお、当コミュニティは過度な感染対策は実施しておりません。

スタッフもマスクは着用しておりませんし、ワクチン接種もしておりません。

シェディングを心配されている皆さまにも、

マスク登校を心配されている皆さんにも安心してご利用いただけます。

入学される子ども達や一緒に登校されるご家族の皆様にも

証明書の提出をしていただく必要もありません。


今後も世の中で様々な出来事が起きた際に、

その時々に心身共に健やかに過ごすための最善をスタッフ一丸となって

しっかりと詮索し、情報を共有していきたいと思っています。

何かや誰かを責めることなく、自然の中でのびのびと生きることを愉しみながら

興味と希望を追求し、集うみんなでより良い場を創る楽しさを体感していただければと思っています。


入学&入村についてお問い合わせやご相談のある方はお気軽にご連絡ください。

問い合わせフォーム→ https://ainomori-village.or.jp/contact/


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



学校の特徴


見守る・寄り添う・繋げる


子どもは何かに興味を持った時が一番の学びのチャンスとなると考えています。

その様子を見逃さずに制限なく深めていけるように見守り、

さらに地域や社会と繋げていく役割を大人達が担っていける場を創ります。


◯家族で通える学校◯

お母さん、お父さん、きょうだい等、生徒の家族はいっしょに登校して、

学校で1日を過ごすことができます。

子どもは大人たちに見守られ、大人も互いにつながり合うことで

大きな家族のような安心感が生まれることを期待しています。

※ 学校に通うお子さんがいる場合には乳幼児は無料となります。

※ 親子で通える方を対象に募集しています。



◯時間割なし・テストなし◯

今なにがしたいのか、どんなふうに過ごしたいのか、

子どもたちが素直に自分自身を表現し、主体的な選択ができるように

時間割やテストは設けていません。

代わりにチャレンジチームを準備。

子どもたちはチャレンジチームに参加するも良し、自由に過ごすのも良し、

自分自身がいま興味のあることを探求し、好きなだけ没頭できます。

昼食も子どもたちが食べたいタイミングを尊重します。



◯自然環境と畑に触れる◯

自然豊かな環境のなかで木々や虫たち、

自然の移ろいが子どもの五感に働きかけ豊かな感性を養ってくれます。

また併設された自然農場で育てた作物を食べることで生命の循環を学びます。



◯多様な価値観を身につける◯

よそのお父さんやお母さん、きょうだいも通ってくる学校で、

子どもたちは様々な価値観に触れることができるでしょう。

畑やコミュニティセンターを訪れる方々との世代を超えたふれあいも

多様性や思いやりを学ぶ機会となります。

※ 子どもたちの安全を確保するため、

畑やコミュニティはあいのもりビレッジ会員(正会員・家族会員)にのみ解放されています。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


あいのもりビレッジの教育方針


◯豊かな感性を育む◯

大自然の中でしっかりと深呼吸をして五感を満たし、

幅広い世代の人達と関わることを通して豊かな感性を育む。

畑では農作物を育て食することで自然や人と繋がることの大切さを学ぶ。


◯自分で考え行動する◯

時間割のない環境の中で、肌で感じること、心が潤うこと、

今自分が求めている感覚を大切に、自分で考えて行動する。

その経験や結果に到るまでのプロセスの中で様々な疑問や問題を解決する力を養い、

人生を発展的に創造する逞しさを学ぶ。


◯自他共に認め合う◯

自分の感覚や他者の感覚、それぞれの価値観の違いを受け入れ多様性を認め合う。

それぞれ違っていていいこと、みんな同じではなくていいことを日常的に学ぶ機会を得る。


◯学び育む◯

あいのもりビレッジの小中学部には時間割やテストはありません。

先生と生徒という関係性はなく、子どもも大人もスタッフも、

そこに集うすべての人が共に学び合う存在として、

お互いの興味や経験を分かち合いながら今と未来に希望を持って

様々なことを創造し育んでいきます。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


寄付でのご支援のお願い


1日33円(月額1,000円)からできる継続的なご寄付と、

支援をしたいタイミングで金額を自由に決めていただくご寄付があります。

子ども達の健やかな成長を見守り、より良い未来を創造してゆく環境づくりのため、

皆様からのご支援を賜りたくお願いいたします。


また、あいのもりビレッジでは寄付してくださる方が税制上の優遇を受けられるよう

「認定NPO法人」を目指しております。

「3,000円以上の寄附を行ったものが年間100人以上であること」

という認定要件を達成できますようお力添えをいただけましたら幸いです。


ご支援・応援のページ https://ainomori-village.or.jp/donation/


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


ブログも是非ご覧ください!

https://ainomori-village.or.jp/blogs/


つねきさんとまりえさんを囲んでお茶会をした様子もUPしています。

あいのもりへ通うことを楽しみにしてくれている子供だちや

同じような意識のもと未来を創造して進みたい大人たちが集った写真から

私たちの雰囲気が伝わるといいなと思います。


また、ブログではスクールのカリキュラム作りについてなどへの想いなども綴っています。

たとえばどんな行事を取り入れていくのか?と考えた時に

歴史について調べるところから伝えていきたいなと思っています。

あいのもりではハロウィンは取り入れないなとか、

節分の豆まきも歴史的な背景をしっかり伝えてみんなで考える時間を持ちたいななど

年間行事を立てる中でも既存の概念や世の中の流行に惑わされず

後世に引き継いでいきたいなと思うものを

本質をしっかりと見極めて選んでいきたいなと思っています。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


住所の詳細につきましては購入した土地(1000坪)

の事務手続きが完了次第、詳細をお伝えしたいと思っています!


これから開墾していく土地の動画などもどんどんとアップいたしますので、

更新されていく情報もご覧いただけたら嬉しいです。




コメント

    まだありません。

    ログインしてコメントを書く

    関連する投稿