シェアリングサイト簡単作成サービス「SHARE info」 はこちら

ペイントを使った画像のリサイズ、切り取り方法(Windowsの場合の操作)

投稿:SHARE infoスタッフ  
通報 ウォッチ

サイトを作成するときに画像の加工はつきものです。

Windowsに標準で入っている画像加工ソフト「ペイント」を使った基本のリサイズ方法をご説明します。

 

1.画像を準備

撮影した画像や、画像販売サイトなどからダウンロードした画像を、パソコン上に取り込みます。

★シェアインフォのトップ画像に設定する場合は、横幅980ピクセル以上の写真や画像を準備してください。


2.ペイントを起動します

Windows7の場合:
「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「ペイント」の順にクリックします。

 

3.ペイントに画像を取り込みます。

  • ドラッグ&ドロップでOK
  • 画像が大きすぎる場合は「表示」タブで「縮小」して、全体が見えるようにしてください。

 

4.「ホーム」タブの「選択」>「四角形選択」で、使いたい範囲を選択します(トップ画像にする場合は、横長に切り取る場合も多いです)

 

5.「トリミング」をクリック

選択範囲が切り取られます

 

6.サイズを変更

サイズ変更をクリック>単位を「ピクセル」にする

トップ画像に使う場合は、水平方向を「980」(推奨サイズに合わせる)などとする。>「OK」

 

7.保存

「Cntlタブ+S」またはファイルを保存ボタンで保存して完成です。

幅980ピクセル、横長の画像が出来上がります。

 

※画面は参考です。お使いのWindowsのバージョンなどによっても異なります。

コメント

    まだありません。

    関連する記事

    このブログは「シェアリング掲示板 SHARE info」で作られています。