ソフトテニス部の指導に悩むあなたにピッタリの解決方法が見つかる!

【DVD】誰にでも出来るソフトテニス~レベルに合わせた指導と解説~DVD 全7枚セット

投稿:編集部
ウォッチ

商品紹介

「練習は不可能を可能にする」をモットーに躍進し続けている尽誠学園。そのチームを率いる塩田孝一監督が、誰にでも出来る練習を様々なレベルに合わせ、詳しい解説と共に紹介する。実技をしているのは男子高校生だが、これが女子の場合だったら、または中学生では・・・更には初心者の時では等と、必要に応じたアドバイスが加えられ、誰が見ても理解でき、即練習へと活用できる内容となっている。”誰にでも出来る”という事を基盤に組み立てられたこの練習メニューは、バリエーションが豊富だからこそ尽誠学園が強いことを証明している。

 

個別DVDのタイトル

ストローク・I

初心者から上級者まで効果のあるストローク練習の紹介。体重移動やラケットの振り等一つ一つ正確なフォームを心掛けさせ、トスアップから段階を追って最終的にハーフコートからの上げボールへと展開。多方面からのトスによって出来ない選手をレベルアップさせている。(28分)

ストローク・II

時間を設定することでムダの無い凝縮した形で行なえる一分乱打を多数紹介。この練習は試合前の調整練習等としても行なっており、試合で成果を上げている。縦面・横面でのロビングや硬式テニスからヒントを得たフットワークを重視したストローク練習等も紹介する。(28分)

フットワーク

フットワークを意識して行なうことでボディーバランスを養い、それが結果的に有効打法へとつながると考え、様々なドリルを組み立てている。その中で試合で活きるステップや切り換えの速さ等を学ぶ。苦しい練習になりがちなトレーニングを楽しんで行なえるように考えられた塩田先生の工夫が伺える巻。(30分)

ボレー・I

初心者に最適で簡単に出来、且つ上達度も高まるボレー練習を紹介。全てのボレーが自然に身に付くように一段一段レベルアップさせる。Iではクロスボレーと逆クロスボレーを取り上げ、ミスにつながる場合が多い横面を使わず、縦面のボレーマスターから始める。(41分)

ボレー・II

続いてIIではストレートのボレーを指導する。バックのストレートボレーは、ラケットを横にして打つことから始めそのポイントを覚えさせる。フォアのストレートボレーは打点が前になるようラケットの位置・肘の位置又、肩の方向について指導しながらストレートボレーを確立して行く。(35分)

スマッシュ

ロビング展開を崩したりチャンスボールをたたく等、ネットプレイヤーの効果的なスマッシュ練習を紹介。段階を経て練習する事で、スマッシュのリズムを覚えさせ応用練習へと展開していく。コースを狙った練習、又その後のフォローについてメインの4コースを軸に練習し、肩の向き・走る方向・ステップ等を修得。(30分)

レシーブ

ファーストサーブとセカンドサーブに対するそれぞれのレシーブを、相手がストロークプレイヤーとネットプレイヤーの場合に分けて展開。ポジショニングの確認、そして体重移動とヘッドの方向を変えノータッチを狙。上達のカギとなる8ヶ所のポイントを作ることでコースが狙え、コントロールの養成も臨める。(33分)

商品について詳しくはこちら

Youtube動画

コメント

    まだありません。

    ログインしてコメントする

    関連する投稿