ソフトテニス部の指導に悩むあなたにピッタリの解決方法が見つかる!

【DVD】濱中流「ゲーム理論」~シングルスを応用した戦略と考え方~【コンプリートセット】

投稿:編集部
ウォッチ

商品紹介

その光景を見た瞬間、鳥肌が立ちました。 先日、ある試合を見学していたときのこと。 今、思いだしてもゾクゾクするほどの衝撃的な光景を目にしました。 それは、社会人プレーヤーと中学生選手のシングルスの試合での出来事です。 どちらも戦績のある選手ですが、大の大人と中学生の試合。 体格差はもちろん、ショットのスピードも圧倒的な差がありましたから、試合がはじまる前から、ある程度結果は予想できました。 しかし、試合が終わってみると、「4-0」で中学生の圧勝。 なんと、大の大人が、まだ幼さの残る中学生にコテンパンにやられてしまったのです…。 なぜ、中学生が圧勝できたのか? 魔法のからくりは、こんな簡単なことでした。 実は、シングルスには、「必勝法」があるのです。 たとえば、相手が返球できないコース、高確率でエースが取れるタイミングなど、知っているだけで試合を思いどおりに運べるテクニックが存在します。 もし、これらの技術が使えれば、中学生が大人に圧勝することがあっても何の不思議もありませんよね。 そう。すでにあなたもお気づきのとおり、これらの必勝法を編みだし中学生を指導したのが濱中先生です。 そして、この必勝法のスゴいところがもう一つ。 それは、習得した技術はそのままダブルスにも使えるということ。 つまり、ダブルスの勝率まで劇的にアップさせてしまうテクニックなのです。 あなたも、これから増えるシングルス、さらに現在の主流であるダブルスの両方を制したいと思いませんか? 収録内容の一部をご紹介すると… 内容の一部 攻撃的なストロークでシングルスを有利な展開に持ち込むための戦略とは…? 相手のテンポを崩し、有利な展開へ持ち込む「緩急」の使い方とは…? 相手に予測されない打ち方が習得でき、相手を無理な態勢でうたせることでミスを誘う方法とは…? 濱中流奥義「ツーステップチャージ」を身につけることで、相手の予測はずし、決定打を打ちこむ方法とは…? ひねり・ひねり戻しを使った打法で、最速でセンターポジションに戻るとは…? オープンスタンスで打つことで、相手にスキをあたえない、最適のポジショニングをとる方法とは…? 攻撃的なレシーブを打てるポジショニングとは…? ボールの回転を操ることができ、有利な試合展開に運ぶ方法とは…? ソフトテニス特有の「回転」を使ったショットが習得でき、相手のミスを シングルスだけでなく、ダブルスでも必要な「オープンスペース」を作る方法とは…? 簡単にポイントを取るためのパターン、オープンコートの使い方とは…?

 

個別DVDのタイトル

■DVD7枚組

■総収録時間:308分

商品について詳しくはこちら

コメント

    まだありません。

    ログインしてコメントする

    関連する投稿