ソフトテニス部の指導に悩むあなたにピッタリの解決方法が見つかる!

【DVD】ソフトテニス 宮崎選抜チーム・甲斐監督の基本からのステップアップ練習法DVD 全3枚セット

投稿:編集部
ウォッチ

商品紹介

『全国制覇の布石となったトレーニング』 平成15年度全国大会で見事優勝を果たした鹿島・吉川ペア(沖水中)。このゴールデンコンビを育てた甲斐監督による「ソフトテニス練習ビデオ」が完成しました。初心者からでも着実にレベルアップできるようにと研究を重ねた練習法を多数紹介。ワンランク上の実力を養うために、是非参考にしていただきたいオススメのビデオです。

『基礎から積みあげる段階的指導 』 いかなるプレーにおいても軸足を意識させるのが甲斐監督の練習法。まるでジグソーパズルのピースを組み合わせていくように、ひとつひとつの動きを複合させて応用練習に発展させる手法は必見です。また、鹿島・吉川両選手のプレーと宮崎選抜の選手たちのプレーをわかりやすく比較できる内容となっています。

 

個別DVDのタイトル

ゲーム展開を想定したストローク練習 軸足の設定を身につけるために、手投げで行なうストローク練習法を解説。始めは単純な動きから、徐々にそれらを組み合わせて応用練習まで発展していきます。宮崎選抜チーム各選手のしなやかなグランドストロークに注目。(38分)

▼手投げからの4連続ストローク 

▼相手の前衛をつけた応用練習 

▼軸足を意識する+回転を意識する

▼ノーバウンド打ちを練習する理由 ゲーム展開を想定した前衛プレー ボレーを中心とした前衛プレーも軸足の設定が肝心です。軸足を運ぶタイミング・重心の動かし方などを甲斐監督が丁寧にアドバイスしています。より実戦に近づけるために、手投げを利用した連続プレー練習も収録。(29分)

▼左右に動くハイボレー 

▼逆クロスのポーチボレー 

▼正面ボレーにおける重心の動かし方 

▼近距離ステップを利用する 新ルールに対応したゲームでの攻撃展開 平成16年のルール改正で前衛・後衛の役割分担がよりはっきりしたことをふまえて、試合で有効となる攻撃パターンを紹介。どこにレシーブするか、レシーブ後にどう動くかというレシーブを基点とした攻撃展開を解説します。(23分)

▼前衛のアタックレシーブ 

▼前衛オーバーのレシーブからのラリー 

▼セカンドサーブからの攻撃展開

▼1本目のレシーブを狙うポーチ

商品について詳しくはこちら

Youtube動画

コメント

    まだありません。

    ログインしてコメントする