ソフトテニス部の指導に悩むあなたにピッタリの解決方法が見つかる!

【DVD】清明学園中学校・野球の動きを取り入れたソフトテニス上達術 ~ 1日5分で正しい 「 運動連鎖 」 をマスターする ~ 【全2巻】

投稿:編集部
ウォッチ

商品紹介

★『野球の感覚』でソフトテニスのコツを掴む!
ソフトテニスで重要になるのは
「ボールの落下地点に素早く入る」
「ボールの後ろに軸足を置く」
「軸足に溜めた力をロスなくラケットに伝える」
といった能力です。

清明学園中学ではそれらの能力を高めるために、野球の守備やキャッチボールを練習に取り入れて、全国中学校ソフトテニス大会で個人戦優勝を成し遂げました。これは、ボールを打つ練習よりも「簡単に」ソフトテニスのコツをつかむことができる練習法です。
そういった練習を取り入れるようになった背景は、これまでに野球からソフトテニスに転向して、東京チャンピオンになる選手が何人もいたからだ、と顧問の高橋氏は言います。

今回紹介する練習は、ソフトテニス初心者の指導に最適であり、また選手だけでもできる練習になっています。ぜひこのDVDを参考に日々の練習に取り入れてみてください。

 

個別DVDのタイトル

【第1巻】キャッチボールから学ぶ基本ストローク(54分)
【第2巻】野球からソフトテニスへつながる応用技術(67分)

 

商品について詳しくはこちら

 

Youtube動画

コメント

    まだありません。

    ログインしてコメントする

    関連する投稿