ある一つのストーリー

投稿:池田丈治  
0 通報 ウォッチ

主はこういうことも考えておられます。

中国が台湾に侵攻し(最初は台湾が手を出すしますが)中国本土からも中国難民が大量に日本にも押し寄せてくる。日本の国は経済も破たんし政情不安定になり、国家は転覆し、共産主義社会が出来る。

これはダニエル11章40節からを指している。

40節の「みなぎりあふれて通り行く」とは難民のことを指している。43節の「リビア人とエチオピア人は彼の歩みに付く」、とは、中東のアラブ人(イラン、エジプトなど、中東諸国)と、アフリカ人は中国を支持するということである。ものみの塔は11章43節まで成就しているとしているが大きな偽りである。

この情報はここに導かれた者しか知らなくてよい。

主に信仰がない世の者は盲目のままで善いからだ。

コメント

    まだありません。

    関連する投稿