お金で応援する際に気をつけること

投稿:サイト運営者  
通報 ウォッチ

 

 こんにちわ!

 サイト運営者です!今回は、楽しくないですが重要なお話をします。 

 ユニスターを利用する際は必ず目を通してください。

 

 おもしろいことしてるなぁ…応援したい!なるほど、この機材を買うためにお金が必要なのか!

 じゃあ100円だけでもいいから応援しよ!となった時には、いくつか注意してほしいことがあります。

 

 ユニスターで、だれかのやりたい!を「お金で」応援する場合、法律の決まりを守らなければなりません。

 ユニスターはクラウドファンディングサイトです。(詳しくは下の図をご覧ください)

 

 ユニスターでできる応援の仕方は…

 ・おもしろいからおかねを提供する!➔寄付型

 ・プロジェクトでできたものをもらうために、おかねを提供する!➔購入型

 の二つのみになります。それ以外の方法は、受け付けかねますので、ご注意ください。

 

 この二つの応援の仕方には、以下のルールがあります。

 寄付型…資金をもらう側は、法人税、所得税、贈与税の対象になります。

 購入型…プロジェクトで作った製品を資金提供者に渡す場合、応援者と売買契約を結ぶことになります。瑕疵担保責任といった法律の規制を受けます。

 

関連する投稿