専用サーバーでの運用について

シェアインフォの個人向けプラン (フリー/ベーシック/プロプラン) は共有サーバーを使用しています。法人向けプランをご契約いただくと、VPSサーバー(仮想専用サーバー)でサイトを運営できます。

専用サーバーでのサイト運営をご希望の場合には、法人向けプランをお申込ください。

また、個人向けプランにお申込の場合でも、アクセス数が多い等の理由により共有サーバー上の他のサイトの通信速度等に影響を与える場合には、専用サーバーでの運用(法人向けプラン)への移行をお願いする場合がございます。

法人向けプランの価格はこちら


専用サーバーご利用の注意

  • 専用サーバーは独自ドメイン、またはシェアインフォのサブドメイン「https://##.theshare.info」(##は任意の文字列)での運用となります。
  • シェアインフォですでに公開中のサイト(https://theshare.info/##)から専用サーバーに移行される際は、1日~数日程度の移行期間(サイトがご利用いただけない期間)が生じます。
  • ご希望に応じて、専用サーバーのURLへのリダイレクト設定もいたします(無料)。
  • 弊社指定のVPS(仮想専用サーバー)1台を使用します。(スペック…CPU:4コア,ディスク容量:100GB (SSD),メモリ:4GB)
  • トラフィック耐性:10PV/秒(目安)

専用サーバー(VPS)のメリット

法人・団体の方にお勧め

個人情報を扱うサイトやビジネスでご利用になる場合などは、法人向けプランにてVPS(仮想専用サーバー)で運用していただいております。

約90GB以上が利用できます、
※万一容量を超えた場合には、サーバーのディスク容量追加(別途月額費用がかかります)をお願いする場合がございます。

処理速度・回線速度

サーバーを共有している場合、他のサイトへのアクセスが急増したときに、サイトの表示が遅くなったり、一時的につながりにくくなる可能性があります。専用サーバーなら他のサイトの影響を受けて処理速度が遅くなることがありません。

SHARE info Biz (法人向けプラン )にご契約いただいたサイトについては、SHARE infoのほうで定期的に速度チェックも行っています。

セキュリティ

サーバーを共有している場合、他のサイトがサイバー攻撃を受けたときに影響を受ける可能性がありますが、個別サーバーならその心配はありません。

バックアップサービス

SHARE info Biz (法人向けプラン )のサイトについては、毎日バックアップを取っています。数世代分のバックアップを残せます(無料)ので、万一データが消えた場合でも復旧が可能です。
※データの復旧作業は別料金となります。

機能追加が可能

機能追加(カスタマイズ)は、法人向けプラン(専用サーバー運用)でのみ承っております。