本サイトは、SHARE info(シェアインフォ)で作成された投稿型サイトです。
今すぐ、無料で、簡単に「投稿型サイト」が作成できます。

【受付終了】

また、嘘

投稿:存在アル  
通報 ウォッチ 0

トヨタ自動車グループの豊田中央研究所(愛知県長久手市)は21日、太陽光を使って水と二酸化炭素(CO2)から有機物のギ酸を生成する「人工光合成」の効率を世界最高水準まで高めることに成功したと発表した。過程でCO2を材料とするため脱炭素化につながるほか、生成したギ酸から水素を取り出し燃料電池の燃料に使うこともできる。早期実用化を目指す。これ嘘。植物の機能をまったく知らない人間の嘘と戯言。

コメント

    あゆみ さん: 2021-04-22 13:40:57

    掲示板を拝見した後に、ネットニュースを見てみました。植物の光合成の効率を上回ると書いており、何を言っているのかと呆れてしまいました。

    通報 0

    h さん: 2021-04-22 17:45:59

    トヨタ自動車は「水素エンジン車」に力を入れているようなので、脱炭素化につながるといい、売り込む為の嘘だと思いました。
    二酸化炭素は植物が食べてくださいますし、2018年のアル様の法話「熱中症とCO2」でも、神様の対策として十年前から、植物の光合成に必要なCO2の分量を増やし、地球のCO2の量は、アル様が調整してくださっていると教えていただきました。様々なバランスのなかで、私達は生かされています。

    通報 0

    関連する投稿