ビジネスを一緒に考えてくれるコーチ

投稿:ideashare 
0 154 通報 ウォッチ
ビジネスアイデアがあるけどどうしたらいいかという人が実は多いのではないかと思っています。
現実的にはアイデアオンリーでは、話が始まらないので、少しやってみてまた報告してねとなります。

適切なやり方を多くの人が先天的に身に着けていたら困ることはないのですが、
商売の上手い下手はあります。私自身は上手いとは思っていません(笑)

ビジネスを教えてくれるとなると、胡散臭い話が沢山出てきます。
すぐにあるのはマルチ商法で、今中国ではマルチ商法が流行っているようです。
起業をしようというものなら、良い商材がありまっせ、ビジネスの練習にどうですか、最初はこれで経験して・・・という甘い言葉がいっぱい飛んできます。

それらを全て悪者とはしませんが、多くは「自分」のためではなく、相手が自分の利益のためにやっています(笑)

そういう時代のなかで、適切なビジネスの先生がいないのはなぜか。
そこを徹底的に考えていくとヒントが見つかりそうです。

ビジネスを一緒に考えてくれるコーチとは、私もそれに近いことをやっていますが、大きなビジネスではなく、小さなビジネスをたくさんやるとか、心構え的なことは少しは言えるようになってきました。が、まだまだです。

マネタイズは月謝制がベターでしょう。成果報酬はきつすぎます。ただ、先生側のシステムやサービスを使うならタダでとかもありかもしれません。こういうのは工夫次第ですよね。のれん分けや先生教室ビジネス、資格ビジネスはこういう部分が特徴かもしれません。

ビジネスって色々と経験がないと出来ないか?
そうではなく、インターネットサービスである程度稼げている人はその才能があるし、力があると思います。
例えば月額1万でも稼いでいればそれを伸ばすだけなので、どう伸ばすかは人それぞれですが、そういう時に相談できる存在になってもらって、アドバイスをしていくと。

アイデアシェア自体がそういう存在になれれば何よりですね。

コメント

ログインすると表示されます。

関連する投稿