本の感想文キット

投稿:ideashare 
0 86 通報 ウォッチ

読書感想文が苦手な子どもたち向けでもいいし、読書メモなどが苦手な大人たち向けでもいい。

 

要は、便箋+良いペンがあると誰かにお手紙を書きたくなるようなシズル感を促す。本自体は読んでいる人が周りにいたり、本自体があると読みたくなる。

それと同様、本の感想文、つまり読書感想文や読書記録ということだが、ノートやペン、または使いやすいアプリや、共有しやすいサービスであればそちらが使いやすいから本を読むという手段逆転が起きやすい。それを狙う。

 

本の感想文キットを配布して、本を読んでもらうこと(献本なども面白い)で、どうしても本を読めないとか、飽きてしまう人やまたは読書記録が続かない人向けに売れる。

 

読書感想文から本が苦手になるということもあるので、出来れば小学生向けに売れるし、親も買いたくなるものだといいですね!

コメント

ログインすると表示されます。

関連する投稿