必要な分だけ買うという視点

投稿:ideashare  
0 117 通報 ウォッチ

ある本屋に行ったところ、雑貨として、「必要な分だけ賢く買う」シリーズみたいな商品があった。こちらのブログ記事が画像があって分かりやすい。

http://sato4615335.hamazo.tv/e6357594.html

 

要するに、クリップとか、付箋とかもそうだし、画鋲などといったもの。確かに100円で買えばたくさんあるけど、多くは使ってないのでは?

一個あたりの単価だけで計算してしまうと割高は当然なんですが、使わないものをあえて持つという意味ではそれをコストするとなら、「必要な分」だけ買うのがいいですね。

提供の仕方として、オーダーメイドやカスタマイズというのはこの考え方と同様で、量というものを変えるだけで全く新しい商品にもなる。

コメント

ログインすると表示されます。

関連する投稿