書きたいのに書きたいのに、モチベーション!

投稿:  
通報 ウォッチ

書きたいのに、書きたいのに、モチベーションが出ない……そんな時はありませんか?


あるはず!

ありますよね……?

あるに決まってる……!!




本題

悩みに悩んで、夜しか(?)眠れない……

それでは大変です!


ストレスは健康面からみても、本当に良くないですからね。食べたいのに、食べたいのに、口内炎ができて……なんてなっても嫌ですよね……。


小説家を志す仲間としても、これは看過できません。



さて、僕の中にはふたつ解決方法があります。

これは何も小説に限らず、あらゆる場面で使えると思いますので、ぜひ!




やる気が出るまで待つ!

これは友人と話していてわかったことなのですが……一定の距離を置くと意欲が湧いてくるらしい!


確かに、ずっと家でゴロゴロしているとたまには運動したくなってきますもんね。

うん、この記事書き終わったらランニングでもしてこようかな……。


ともあれ、『待てば海路の日和あり』という言葉もありますしね。

少しだらだらしたら頑張る! 気持ちで趣味に興じるなども良いと思います。


ただ休む時間だけは決めるようにしましょう

気が付くとゴロゴロして一日経っていた……それが一番もったいないです。




単純作業をする

待つ……確かにいいけど、どうしても無駄な時間に感じちゃう。

僕もそうです……。そこで考えたのが、単調作業の構築です。


以前に自己紹介兼ね、お話ししたのですが(よろしければこちらをご覧ください)、僕は動画編集をお仕事にしています。



動画編集のテロップ入れって、結構退屈なんですよね苦笑

反面、動画の構成(カメラが複数台あった時、どの画角を使うかなど)はとても頭を使います。




❶頭が冴えている時に、クリエイティヴな作業(全体像を構築)し
❷詰まった時には、形を整えていく



……ことに僕はしています。

話は若干ズレますが、動画編集には『シーンのつなぎ』『効果音』など、(想像力を鍛える意味でも)小説に活きる箇所がかなりあります。



前の項目でお話しましたが……

特に今やりたい趣味がない! 方は動画編集を趣味にしてみては?




■まとめ

よく、「プロット作成は楽しいんだけど、本文を書くのは苦手だ……」というお話があります。

こういう方は、眠い時などに本文を書いてみても良いかもしれません!


もちろん動画編集も!




BGMはヨルシカより『花に亡霊』。いつかMVの編集もしたいな……

コメント

    まだありません。

    ログインしてコメントを書く