プチアイデアコンテストが開けるサービス

投稿:ideashare 
0 132 通報 ウォッチ
アイデアコンテストが自治体、企業などでたくさん開かれていますが、個人が開けたら面白いかなというのが発想ポイントです。

最も個人であれば集客や賞金が大変なので、そのあたりを安い代わりに小さいコンテストが一杯あるというイメージです。

カヤックのやってるランカーズがそれに近いですが、これはゲーム賞金システムの販売であるので少しずれるかなと思います。
https://rankers.co/

コンテストは無料で開催でき、賞金の一部などを手数料としてもらうモデルです。とはいえ、一定の参加者が必要ですし、それらの仕組みが大事になりそうです。

企業であってもプレスリリースだけでは名前が知られてないとほぼ集まらないですし、自治体は賞金は出ないので、少額賞金制というのは面白いところだなと思います。

手数料を1割とするなら、5000円の賞金コンテストで500円。1件で500円なので、20件で1万円。3万円なら60件ですが、ちょっと個人ではしんどい数字ですね。

コメント

ログインすると表示されます。

関連する投稿