ITサービスのローカルエバンジェリスト

投稿:ideashare  
0 133 通報 ウォッチ
100の実例集にも載っていたのですが、いいなあと思ったので。

例えば、東京などの都会から地域、地方都市に行くときに、
ITやWebサービスであればMeetupというようなユーザー交流イベントをやることが結構あります。サービスがたくさんあればあるほどですね。

当然それらを企画するのはサービス提供者側ですが、実際にこれらの企画をするところで、せっかくであれば気持ち良いイベントであったり、参加者同士のゆるやかな交流、満足度が高まるなどの工夫があったほうがいいでしょう。

ちょっと高度かもしれませんが、それらをサービス提供者側に提案して、地元やローカル地域で開催の際にはお手伝いしますよということを提案します。
地元ならではの土地勘や仲間もいるし、サービス側も心強くなるので、これだけで1回あたり3万円程度取れると思います。

ワークショップの講師としてもいいですし、やり方は色々ありそうですね。

コメント

ログインすると表示されます。

関連する投稿