マタニティマークを使いやすくするアイデア

投稿:ideashare 
0 120 通報 ウォッチ

マタニティマークというマークがあります。

このマーク自体を知らない人もいるでしょうが、うまく使えると面白そうです。

具体的なイメージは、例えば車に赤ちゃんが乗っていますのような使い方でしょうか。

もっともマーク自体は他にもたくさんあり、マタニティマークだけに限定する必要もなさそうです。

 

例えばスマートフォンに簡単に付けられるようなマーク、ステッカー、イヤホンからぶら下げられるストラップとか。電車での優先席で座りづらいという妊婦の方や赤ちゃんがいる方もいるのではないかと思います。

 

一方で、社会問題というかニュースもなりがちな、お子さんがいるかどうか、子育てに対する感覚が先鋭化されているきらいもあります。日本人自体はおおらかな印象ですが、こだわりだすとねちっこいみたいなものが悪く出てしまうこともあるわけですね。

 

マタニティマークを含めた、マーク自体を活用するアイデアを、ベビーカーはもちろん、公共機関や自治体などに提案をしていくともしかしたら採用されるかもしれません。

 

マーク自体はえいやで作ってもすぐ広がるわけではないですし、こういうアイデアは歓迎されやすいのではないかと思います。

 

他には、高齢者のドライバーシニアマークとか、ペースメーカーをつけているとか、様々ですね。どう相手に知らせるか、どう伝えていくか、これを怠っては何も広がらないというところなんでしょうね。

コメント

ログインすると表示されます。

関連する投稿